展示制作7

貝です。

f:id:KaiQs8x:20151009010238p:plain

ぎょえーーーー

貝はつり目ほんとに好きなんですがこのアクルックスくん最高ですね。

好きゆえに量産してしまうのが難点です。

昨晩というか未明なかなか寝付けず苦戦しておりました、切実にのびたくんに横になって15秒で寝入る方法を伝授していただきたい。

 

さてペン入れまで進んできました。

結局ドクターマーチンのカラーインクで入れることにしました。ホルベインとちがってコピックにのびてもまだ線画が薄くなったりしないので。

コピックのびるのがいやならマルチライナーでというのはマルチライナーで入れると右手が死ぬんでパスです。

が、大事な顔の部分とかはマルチライナーで入れて保険かけときます。

 

今回キャラごとに線画の色もちょいちょいかえていく算段ですのでカラーインクは三色しか持ってない貝はペン入れのための色インクを作るところからスタートです。

f:id:KaiQs8x:20151009011645j:plain

 

こちらがマーチン先生のカラーインクぴゃん

色塗りの色作る場合はたぶん真ん中の青がもっとすがすがしい空のような色の青がいいと思うんですけどペン入れインクぐらいにしか使わない貝はこれぐらいドスくていいんです。

まぁしかしこんかいので両脇のインク減りすぎてびびりましたともおっそろぴぇー

 

お花を一輪ずつ挿せる容器を入手していましたのでこれに入れていきます。

 

f:id:KaiQs8x:20151009012040j:plain

 

枚数の少ない色から入れていこうと思って赤インクを作ろうとした結果通り過ぎてオレンジインクが出来上がったのでさきにオレンジからいれました。

どす黒いですけど出したらオレンジだから!

 

f:id:KaiQs8x:20151009012133j:plain

顔だけマルチライナーのグレーで入れましたが茶色持ってなかったんですよ。おかげで浮きまくりです。ごめんねカペラ。

 

f:id:KaiQs8x:20151009012232j:plain

 

反省したので全部インクでいれました。

にじまないことを祈るよ。

 

今回はここまでです!

 

お星さま読者様いつもありがとうございます。